2016総選挙-なぜ、速報ランクインか?

メディアの報道への影響

先ほどのバンドワゴン効果にも付随する話なのですが、AKB48の選抜総選挙では投票開始翌日にそれまでの投票状況を公開する「速報発表」が行われます。速報結果はテレビや新聞などで大きく取り上げられます。 多くの人の目に留まる事で48グループは好きだけど総選挙に積極的には参加しようと思っていなかったファンの方にも投票してもらえるきっかけになります。 そしてそういうライトなファンの方の心理としては、速報でランクインしているメンバー、もっと言えば去年の圏外から一気に駆け上がってくるような勢いのあるメンバーを応援したくなるのではないでしょうか。速報でランクイン出来ないとこの支援を一切受けれなくなってしまいます。

ファンの心理

速報が圏外だと今どれくらいの位置にいるかがわからずに不安の中で残り期間を頑張る事になります。 速報で順位がはっきりすれば沢山の仲間が投票している事の確認と共に本番でランクイン出来る見込みが立ち、残り期間のモチベーションも上がって全力で戦える事と思います。

支援票の獲得

48グループのファンは一人のメンバーを推す単推しの方より複数気になるメンバーがいるって方のほうが圧倒的に多いと思います。箱押しやチーム推し、期推しなんて方もいます。自分の投じた票がランクインに繋がる事を望むのがファン心理だと思うので、自分が推すカテゴリーの中で速報に名前があるメンバーは例え一推しじゃなくても支援票を受ける事が出来ます。

りりぽんの支えに

誰よりも不安な気持ちで本番までの時間を過ごすのはりりぽん本人です。ゼロにする事は出来ないでしょうが、速報で好結果を残してその不安を少しでも和らげてあげましょう。

Follow me!